ブログ

ブログ

セミナーという箱庭から飛び出す勇気が現実を変える

From:佐藤 晋也

じぶんブランド革命プロジェクト!11期大阪の

『クライアント獲得チャレンジ』が始まって、
おおよそ10日が過ぎました。

まだたったの10日ですが、
もう何人も実際にクライアントを獲得しており、
すでに50万円以上の売上げを上げた方も複数人おられます。

勝利

いや~、いつも思うのですが本当に早い!

だって私は資格取得の勉強に2年以上を使い、
それでも生計を立てられるようにはなりませんでした。

それに比べればとんでもないスピード感です。

私はセミナーや講座というのは、
ある意味『箱庭みたいなもの』だと思っています。

そこでは色々なことが学べますし、
参加している仲間同士で切磋琢磨できます。

しかしどこまで行っても

『本番ではない』

と思っているのです。

そして人間、本番をこなさない限り、
現実世界では何も得ることができないと
そう思っているのです。

例えば私も通いましたが、
コーチングのセミナーを例に出しましょう。

セミナーでは色んなことが学べます。
そして参加者同士でロープレや練習もできます。

しかしお相手も同じ参加者ですから、
コーチングが上手く機能するように受けてくれるのです。

だからとても気持ちいいし、
自分があたかも上手にできている錯覚に陥るのです。

しかし現実に一歩踏み出すとどうでしょう?

世の中のほとんどの人は、
コーチングのコの字も知らないし、

それどころか

『何だか怪しいもの』

と思っている人も少なくはありません。

悲しい

私たちのために
コーチングが上手く機能するように受けてくれる人なんていないのです…。

世の中には
セミナージプシーとかセミナー難民と
呼ばれる方たちが多くいます。

趣味であればいいと思うのです。
学びは楽しいものですから。

しかし、

『いずれコレで生計を立てていきたい!』

と思っているのであれば、
どこかのタイミングで箱庭から飛び出すことが
絶対に必要だと思うのです。

箱庭の中はいいものです。
失敗もなければみんなも優しくしてくれます。

何だか自分が成長しているような気分も味わえます。

しかし現実をよくよく直視してみると、
セミナーに通い始める前よりも
悲惨な状況になっている人も少なくありません。

私もそんな期間を味わってきました。

弊社プロジェクト受講生が
圧倒的な早さで現実的な成果を得ている理由、

それは

『箱庭から飛び出す』

ということを受講期間中に始めてしまうということでしょう。

セミナーや講座が終わってからスタート。

それで実際にスタートできる人なんて、
現実にはほとんどいないと経験から言えます。

箱庭から飛び出すことは勇気がいります。

それは私も経験してきましたら、
本当によく分かります。

そのためには

『それが出来る環境』と『一緒に飛び出してくれる仲間』が必要です。

それさえあれば、何とか成るのです。

2018年4月から久しぶりに福岡で
弊社のじぶんブランド革命プロジェクト!
が始まります。

>>じぶんブランド革命プロジェクト 詳細はこちら

手前味噌で恐縮ですが、
現実に飛び出すための最高の環境を準備しています。

そして今までの期と同じく
志高い仲間が今回も集まると信じています。

『現実を変えたい!』

我々はその想いに全力で応えます。

ぜひ一度、説明会へお越しになってみてくださいね。

 

あなたにしか、できないことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

 

NLPと催眠療法、Wのトレーナー資格を持つ他、世界基準のコーチング資格も有する。

人間の心理に対して深い造詣を持ち、人の感情や行動原理に基づいた独自のストラテジーで株式会社OnLineの屋台骨を支える。

マーケターとして12年、プロフェッショナル・コーチとしては6年の実績を持つが、その全ての期間を会社に属さず個人で渡り歩いてきた『叩き上げの現場の人』。

座右の銘は『神仏を尊び神仏を頼らず』。

いついかなる時でも己を信じ、歩み続けることで、欲しい未来は手に入るのだと、心から信じている。

 

> 佐藤 晋也の記事一覧