ブログ

ブログ

魅力の本質とは

 

From:白石慶次

 

前回のブログでは

『自分の力を正当に評価』できるようになる為には
“信念”を理解する必要がある

とお伝えしました。

 

前回の続きで、今日は
特に重要なことをお伝えしますので
正しくご理解いただく為に、
読まれていない方はこちらからお読みくださいね。

>> https://shiraishikeiji.com/blog/5956/

 

 

『既に持っている力や資格を活かして副収入を得る』

というテーマを例にしてお伝えしていますが、
『副収入を得ること』に興味のない方も
成果を創る原理原則は共通ですので、
皆さんのテーマに置き換えて
読まれてみてくださいね。

 

 

 

さて今日は

『魅力の本質』

をお伝えします。

 

たとえば、

・あなたが学んだスクールの先生みたいに魅力的ではない
・これまでの人生で自慢できるような経験、成功体験がない

このような役に立たない信念を
持っている場合も考えられます。

 

この場合は、
『魅力の本質』を知る必要があります。

まず、『魅力的であると感じるかどうか』は
受け取る側によって違ってきます。

木村拓哉さんを魅力的だと感じる人もいれば、
特に魅力を感じないという人もいますよね。

 

つまり、
『魅力的かどうか』というのは
相手が決めることであり、
100人中1人でもあなたのことが
『魅力的』だと感じれば、
少なくてもその方にとってあなたは魅力的な人なのです。

自分のことを魅力的だと
感じてくださる方に対して
サービスを提供すれば良いのです。

 

そして仮に、
これまでに自慢できるような
成功体験がなくても全く問題ないのです。

逆にネガティブな体験ばかり
(と信じているだけですが・・・)でも良いのです。

“『普通の人』である私たちが、
自信を持ってサービスを提供している”

自分のサービスを提供していない人(過去の自分)からすると、
その姿勢だけで十分に『魅力的』なのです。

 

私たちは先生(スクールの先生)と
同じ魅力を放つ必要はないのです。

そして、ここからが特に重要なのですが

“過去のポジティブな体験もネガティブな体験も
全てあなたの『強み』になる”

という事実を知ってください。

華々しい実績や成功体験は
必ずしも必要ではないのです。

 

仮に、過去に痛みが多い人生であれば、
あなたはお客様が持つ痛みを理解することができます。

痛みを理解することができるということは、
気持ちが分かるということです。

つまり、『共感』することができるのです。

 

 

お客様は、あなたがどうやって
その痛みを乗り越えて現在に至ったのか?
とても知りたがるでしょう。

あなたはこれから提供するサービスを通して、
それらを解決する『きっかけを提供する』ことができるのです。

 

私が現在、
これだけ多くの方に支えて頂いているのは、
『過去の痛み』が多いからではないかと思っています。

そして、これだけの長文にもかかわらず、
今この文章を読んでくださっているということは、
何かしらあなたは私に対して
『似た部分』を感じてくださっているのではないでしょうか?

 

仮に私が順風満帆な人生を歩み、
ただ単に目標達成のスキルとはこういうものだ!
と上から目線でお伝えしていたとしたら、
皆さんはどう感じるでしょう??

恐らく多くの人は
『あんたが恵まれているからできたんでしょ?』
と思われるのではないかと思います。

人は、自分に似た部分を持つ人に好感を持ちます。

無意識に『近い存在だ』と感じて、
親しみを覚えるのです。

自分に親しみを覚えてくださるお客様だけに
自分らしいサービスを提供することでお客様の課題を解決し、
喜んでいただくことができれば、

“これまで色々あったけど、全て無駄ではなかった”

と実感することができるでしょう。

 

 

この

『全て無駄でなかった・全てが繋がった』

という感覚は、
何とも言えない“安心感”だったり
“自己肯定感”であったりします。

私がそう思えた瞬間のことは一生忘れません。
つい数年前のことです。

涙が溢れて止まりませんでした。

この体験は、有料で
コーチングサービスを開始した直後にやってきました。

『やっぱり間違ってなかったんだ』
と過去の全てを認めることができたのです。

 

この感覚を持てると、
更に自分に自信を持つことができ人生が加速します。

あなたの『過去の痛み』が“強み”に変わる瞬間です。

 

 

 

私の人生は、私しか経験していません。
私以外の誰も私と同じ経験をしてきた人は存在しないのです。

私は世界でたった一人、ユニークな存在なのです。

これはあなたも全く同じです。

あなたの人生を経験した人は、あなた以外に存在しません。

あなたはユニークな存在なのです。
特別な存在なのです。

私たちはそのことを認め、自分の魅力に気付く必要があるのです。

前回に続いて2回にわたり

“自分の価値を正当に認める”

為の考え方をお伝えしてきました。

 

 

では、欲しい成果を手にするためには、
私たちはどのような信念を持つべきなのでしょう?

・自分にはそんな特別な才能がない
・私のサービスではお客様は満足しない
・お金をもらうことに抵抗がある
・私のサービスにお金を払ってくれる人はいない
・私のスキルレベルではお客様からお金をもらえない
・先生ほどのスキルがないからまだ始められない
・先生みたいに魅力的ではない
・これまでの人生で自慢できるような経験、成功体験がない


ではなく

・私には特別な才能がある
・私のサービスでお客様は満足して頂ける
・お金をもらった方が、よりお客様に喜んで頂けるサービスを提供することができる
・私のサービスに喜んでお金を払ってくださるお客様は沢山存在する
・今のスキルレベルでスタートしても大丈夫である
・私は魅力的な存在である
・私は過去に、誰も経験していない沢山の貴重な経験をしてきた


このような信念を持つことで、自分の価値を正当に認め、
初めて持っている能力を発揮できるようになるのです。

 

いかがだったでしょうか?

『自分の価値を正当に認める』ことの
重要さを感じていただけましたでしょうか?

それでもなお

“認めることなんてできない”と信じるのか?

それとも

“私は自分の価値を認めることができる”と信じるのか?

どちらを信じても正解なのです。

どちらを信じたとしても、信じた通りにしか人生は展開しないから。

それが信念の持つ力です。

 

 

私は、皆さんが
『私は自分の価値を認めることができる』
と信じてもらえることを、心から真剣に祈っています。

真剣に考えて頂けるととても嬉しいです。

次回は
『成果を創るために必要な2つポイント』の2つ目

“成果を創るために必要な情報を持っているか?”
についてお伝えしたいと思います。

副収入を得ることに興味のない方は
是非皆さんに合ったテーマに置き換えて
考えてみてくださいね。

 

あなたにしか、できないことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

じぶんブランド革命プロジェクト!

セールスマスタリープログラムDVD

 

 

 


『稼げる個人』

を育成するスペシャリストとして、
年間120回の企業研修、講演、セミナー活動を行っている。

『ドクターが通う病院』ならぬ、『コーチのコーチ』としても全国的に有名で、彼のもとで学んだ『稼げる個人』が全国で数多く活躍している。
また、クライアントには有名著者も多い。

2001年、大学卒業後、地元福岡のシステムコンサルティング会社に入社。
IT分野のコンサルタントとして、コンピュータシステムの設計・開発業務に従事する傍ら2005年より教育担当として、『主体的に行動できる人材の育成』をテーマに人材育成業務に従事。

また、2006年より、富士通ラーニングメディア認定講師として、富士通定期講習会及びオンサイト教育、新入社員研修の講師を担当する。
2008年に独立し、人材育成コンサルタント、および企業研修講師として業務を遂行。
一般企業のみならず、官公庁、医療法人、学校法人での研修実績を持つ。
2010年、世界№1の目標達成スキルを持つマイケル・ボルダックのもとで目標達成スキルをマスターし、現在は福岡のみならず、全国各地でセミナー活動を行いながら、個人の夢実現・目標達成をサポートしている。

> 白石 慶次の記事一覧