ブログ

ブログ

日常生活に隠れていた目標達成の秘訣

 

From:葉山倖成

 

先日、車を運転していた時

交差点に差し掛かり信号待ちをしていて

ふと気づいたことがあります。

 

 

その気付きから

僕は《 これぞ人生だな 》と思ったのです。

 

 

それは、どれだけ渋滞していても

右折する人たちは信号待ちをしながらでも

必ず右折するということ。

 

 

当たり前のことを話しているようですが

これがまさに人生そのものなんです。

 

 

「何の話をしているんだろう…」

「よく分からないや…」

 

そう思われるかもしれませんが

日常には僕たちが生きていく上での

大きなヒントがたくさん隠れているものです。

 

 

最後までお読みいただければ

僕が何をお伝えしたいのかお分かりになるでしょう。

 

 

さて、そもそもなぜ渋滞待ちをしてまでも

右折をしようとするのでしょう?

 

 

答えは簡単ですよね

目的地が右折した先にあるからですよね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

道に迷っている人を除いては

闇雲に右折する人はそういないでしょう。

 

 

なのでここからは、道に迷っていることを除いて

話を進めていきますね。

 

 

では、先ほど申し上げたように

右折する人はその目的地にたどり着くために

右折をするのですが

僕はここで《 なぜだ? 》と考えを巡らせました。

 

 

なぜ目的地にたどり着かなくてはならないんだろう。

 

 

別にたどり着かなくてもいいですよね?

 

 

渋滞しているのであれば

目的地を変えてもいいわけです。

 

 

簡単にいうと《 選択 》を変えてもいいわけですが

彼らは一向にその素振りはなく

迷わず信号待ちをし、右折をしていきます。

 

 

僕はこの光景を見ながら

「何でだろうな」と疑問を感じたのです。

 

 

車に乗りながらそんなことを考えているのか…

 

 

と、思われるかもしれませんが

僕は車の運転中だけでなく

電車に乗っている間も飛行機に乗っている間も

人生のヒントになることはないか?

アンテナを張っていることが多いです。

 

 

それは、僕は人生の質というのは

《 気付き 》によってもたらされると

思っているからです。

 

 

この意識を持つようになってから

僕は1つの出来事から10も20も

気付きを得られるようになりました。

 

 

その分、その気付きを次のチャンスに活かし

現実の成果として形にしています。

 

 

ちょっと話が逸れてしまったので戻しますね。

 

 

僕はその疑問からあることと結びついたのです。

 

 

それが何かというと

渋滞しようが信号待ちをしようが

目的地に向かって右折する

《 自分なりの絶対的理由 》が存在しているということ。

 

 

だから、右折して目的地まで向かっているということ。

 

 

これって、人生でも同じことだと思うのです。

 

 

目的地にたどり着かなくてはならない理由
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

これを人生に当てはめると

例えば、どれだけ目標を立て

ビジョンを掲げたとしても

それを達成しなければならない絶対的な理由が存在しない限り

人はすぐに目的地(目標・ビジョン)を変更してしまうということ。

 

 

つまり、信号待ちをしている彼らは

目的地に行くために信号待ちをしているわけではなく

その目的地に到達しなければならない理由のために

信号待ちをしているということ。

 

 

そして、その目的地に到達すれば

その絶対的理由が得られることを知っているということ。

 

 

とはいえ、必ずしもその絶対的理由が得られるのかというと

そうではないことも多くあるでしょう。

 

 

目的のお店に行ったら休みだったということもあれば

目的のお店に商品がなかったということもあるでしょう。

目的地に到着したらいるはずの人がいないこともあるでしょう。

 

 

僕が伝えたいのは

そのような結果ではなくその前のプロセスのことです。

 

 

・目的地に到達しなければならない絶対的な理由

・到達すればそれが得られるという確信

・このルートが目的地につながっているという確信

 

 

この3つがあれば

僕たちは結構な事を成すことができるとおもうのです。

 

 

もし、その絶対的理由がなければ

渋滞や信号待ちが頭をよぎった瞬間

ルートを変更しようか…

今日はいいや、明日にしようか…

と、目の前の選択を変えてしまうでしょう。

 

 

そして、後ろに並んでいる車に

その場所を譲ることもあるでしょう。

 

 

「お先にどうぞ」

 

 

これと同じことを人生でもやっている可能性がある。

 

 

こう捉えることが出来ると思うのです。

 

 

このブログを読まれている方の中には

大きな夢や目標やビジョンを掲げている方もいらっしゃるでしょう。

 

 

僕は、そんなあなたには必ず

そのビジョンを実現させて欲しいと

心から願っています。

 

 

だからこそ、なぜその目標を達成しなければならないのか?

そのビジョンを実現させなければならないのか?

 

この理由を明確にし、

それが本当に得られる目標やビジョンだと確信が持てるか?

 

そして、今あなたが通っているルートが

必ずそこにたどり着くという確信を持てているのか。

 

ぜひ、考えてみてくださいね!

 

 

では、また。

 

 

人生に、こだわれ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

じぶんブランド革命プロジェクト!

 

 

福岡・熊本・大阪・東京と都市圏を跨いで活躍する
才能育成 × 対人ビジネスのアウトスタンダー

30代の経営者・個人事業主を中心にクライアントが抱えているプレッシャーや
周囲からの過度の期待から解放し「本当に望んでいる現実を明確にし実現させる」
サポートを行っている。

じぶんブランド革命プロジェクト!では、1年間で300名を超える受講者に
起業家としてのマインド、スキル、コミュニケーション力をトレーニングし
約90%の受講者が全くのゼロからたったの3ヶ月でクライアント獲得に成功している。

潜在意識にアプローチする質問力の高さを持ち
その人が持つ優れた才能を引き出すことで
自己確立だけでなく、現実的な成果まで結びつける戦略に定評があり
彼の元へ足を運ぶ相談者は後を絶たない。

> 葉山 倖成の記事一覧