ブログ

ブログ

独立・起業・副業を始める前に身につけておくべきファーストスキル

 

From:葉山倖成

 

ここ数年、フリーランスとしての活動や

個人事業主として活躍していくことが

一種のステータスとなっていますが

その波はこの1年でさらに加速度を増しています。

 

その背景には、大手企業が副業を認めたり

政府が副業を推進するなどの

社会的変化も後押ししていることが影響していると言えるでしょう。

 

では、副業を始めたり

独立・起業するにあたって

まず最初に身につけるべきスキルとは一体なんなのでしょう。

 

この質問に対して、さまざまな見解があると思います。

 

例えば、、、

 

ブランディングをすべきだ

USPを明確にすべきだ

WEBを使った集客スキルが必要だ

メルマガなどを始めるためにライティングスキルが必要だ

市場調査などのマーケティング力が必要だ

資格などの専門的スキルが必要だ

同じ志を持つ仲間(人脈)が必要だ

 

などなど、必要と思われるスキルや知識は

数多く存在します。

 

もしかしたら、独立・起業・副業を

始めたいと思っている多くの方が

何から始めればいいのか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というファーストステップで躓いているのではないでしょうか?

 

もしくは、

自分が必要とするスキルや知識を学んだけれど

なかなか起業に繋がらなかったり

収入面で反映されなかったりと

悩まれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

一体何から始めたらいいのでしょうね。

 

独立・起業・副業を続けるためにも

先程挙げたスキルや知識は必要不可欠なものでもあります。

 

ですが、最初に学ぶべき、身につけるべきスキルなのか?

と考えた時、どうもそれだけではうまくいかないという事実も

あると思うのです。

 

では、本題に入っていきたいのですが

成果を上げ続けている多くの方は

《 あるスキル 》を共通して身につけています。

 

そして、その《 あるスキル 》を身につけてから

一気にビジネスが加速したという体験もされています。

 

そのスキルこそが

最初に身につけるべきファーストスキルなんですね。

 

このスキルを最初に身につけているからこそ

短期間で成果を上げることが出来ますし

成果を上げ続けることができるのです。

 

そのスキルとは、、、ずばり

 

セールススキル
^^^^^^^^^^^^^^^

 

なのです。

 

 

ところが、【 セールス 】という言葉を聞くと

多くの方がネガティブなものと捉えるかもしれませんね。

 

これまでの経験の中で

売り込まれたり、価値を押し付けられたりなど

《 セールス=嫌な体験 》として捉えている人も多いことでしょう。

 

または、出来れば避けたいもの

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ですが、このスキルを避けてビジネスを続けることは

皆無に等しいでしょう。

 

では、セールススキルについて

ここで考えていきたいのですが

 

セールススキルとは、一体どんなスキルなんでしょう。

 

売り込むスキルなのでしょうか?

説得させるスキルなのでしょうか?

価値を押し付けるスキルなのでしょうか?

 

僕は、そのどれもが違うと思います。

 

むしろ、そういったスキルだと認識している時点では

セールススキルを身につけるどころか

ビジネスを始めていくことが難しいでしょう。

 

ビジネスというのは《 売上を作ってこそ 》

ビジネスとして成り立つわけですから。

 

つまり、お客様に買っていただかないことには

ビジネスとして成り立たないということです。

 

いいですか?

 

お客様に買っていただくことが大切なのであって

お客様に販売・売ることが大切なのではないのです。

 

この違い、似ているようだし

同じことを表しているように聞こえるかもしれませんが

明確に違うものなのです。

 

話をもどしましょう。

 

セールススキルとはなにか?

 

それは《 相手を理解するスキル 》なのです。

 

下手なセールスとは

自分の強みを前面に出すなど

私はこれが得意です!

私はこれを専門にやっています!

私の強みはこれです!!

 

などなど、私中心にセールスを進めてしまいます。

 

だから、相手によっては

売り付けられている、価値を押し付けられている

と感じてしまうものなのです。

 

ご自身の体験でもありませんか?

 

例えば、ショッピングをしている時に

「これは最新のデザインで云々…」

「この生地はどこどこ産で、こんな肌触りが云々…」

などなど、こちらが求めていないことを

一方的に伝えてくる店員さん。

 

このような店員さんに接客された時

お店を出たくなったりする体験は

誰にでもあると思うのです。

 

このセールスには相手がいません。

 

とにかく自分が伝えたいことを伝えることで精一杯になっている状態です。

 

ですが逆に

ショッピングをしていて

気持ちのいい接客(サービス)を受けた体験もあることでしょう。

 

「何に合わせた洋服をお探しですか?」

という問いかけですね。

 

例えば、パーティなのか、合コンなのか、ビジネスなのか

お客様が何のための洋服を探しているのかを

理解しようとしてくれる店員さんですね。

 

このような店員さんに出会った時

買おうと思わなかったけど

《 この人からなら買いたい 》と思った体験が

少なからずあると思います。

 

これこそ、《 相手を理解するスキル 》なのです。

 

相手を理解しようとすればするほど

相手はまず嫌な気はしませんね。

むしろ、感謝に変わってくるはずなんです。

 

そうすると、先程申し上げた

お客様に《 買っていただく 》ことができるのです。

 

多くの場合、買ってもらおう買ってもらおうとしてしまいます。

 

そうすればするほど、人は買いたくなくなるものです。

 

面白いものですね。

こちら側の思惑と、相手の受け取り方が真逆になってしまう。

 

これがセールスの面白味であり、醍醐味でもあるのですが…

 

相手を理解しない限り

相手が何を欲し、何を求めているかは分かりようがありません。

 

ここまでお読みいただき

「それはよく理解しています。」

「そんなことは分かっています。」

と、思われた方もいらっしゃるかもしれませんが

知っているからといって実践できているかは別物なのです。

 

なので、自分がどんなセールスをしようとしているか?

そして、セールスをどのように理解しているのか?

を振り返る必要があるのです。

 

そして、本物のセールスとは何か?

を身につける必要があるのです。

 

弊社が開催している

じぶんブランド革命プロジェクト!では

この《 セールス 》とは何かを徹底的に学んでいただいています。

 

だからこそ、ビジネスを全くやったことがない方でも

20万円、30万円という高額なサービスを

《 買っていただく 》ことができているのです。

 

今、独立・起業・副業を考えられている方

もしくは、すでに始めてはいるのだけど

思ったような結果が出せていない方は

まずこの《 相手を理解するスキル=セールススキル 》

身につけるべきなのです。

 

その本質を知りたい、身につけたいと

少しでも思われるのであれば

ぜひ13期東京、14期熊本の説明会にお越しください。

 

その真意に触れることができるでしょう。

 

本物を目指すあなたを心からお待ちしています。

 

多くの起業家に埋もれてしまう前に。

 

では、また。

 

人生に、こだわれ!

 

説明会情報はこちらから

13期東京>>>お申し込みはこちらから

14期熊本>>>お申し込みはこちらから

じぶんブランド革命プロジェクト!

 

 

福岡・熊本・大阪・東京と都市圏を跨いで活躍する
才能育成 × 対人ビジネスのアウトスタンダー

30代の経営者・個人事業主を中心にクライアントが抱えているプレッシャーや
周囲からの過度の期待から解放し「本当に望んでいる現実を明確にし実現させる」
サポートを行っている。

じぶんブランド革命プロジェクト!では、1年間で300名を超える受講者に
起業家としてのマインド、スキル、コミュニケーション力をトレーニングし
約90%の受講者が全くのゼロからたったの3ヶ月でクライアント獲得に成功している。

潜在意識にアプローチする質問力の高さを持ち
その人が持つ優れた才能を引き出すことで
自己確立だけでなく、現実的な成果まで結びつける戦略に定評があり
彼の元へ足を運ぶ相談者は後を絶たない。

> 葉山 倖成の記事一覧