ブログ

ブログ

やりたいことよりも実は◯◯

From:堀内博文

 

 

 

あなたはやりたいことがありますか?

 

 

僕は人と関わる機会を多く持たせてもらっていますが

 

最近は

 

 

「自分が何をやりたいのかわかりません」

 

 

という方が多いなと感じています。

 

 

そもそも

なんで”自分”の『やりたいこと』がわからなくなるのでしょうか?

 

 

まずはその原因をしっかり見つめていかないと

いつまで経っても”自分”の『やりたいこと』は見つからないのでは???

 

 

 

『やりたいこと』がわからなくなるのは

至ってシンプルなことが原因です。

 

 

それは

 

『決断して進んでいないから』

 

たったこれだけです。

 

 

『やりたいこと』は”自分”は本当は分かっています。

 

“自分”のことですからね。

 

 

やりたいことがあっても

それに向かって進むという『決断』をすることがとても大切です。

 

 

ですが

『決断』をするには恐怖が伴いますし

どこに進んでいくのかが、『決断』する時点でわからないので

前に進みにくいものなんですね。

 

 

『決める』ということは

とても大切なことなのですが

僕たちは日本の学校教育を受けてきた中で

『決める』ということを幼い頃から経験せずに大人になってきています。

 

 

正確にいうと、決めてはいるのですが

自分の中に『決めた』感覚がないという状態です、、、

 

 

現時点で

『やりたい!』とは思っていなくても

必ず、”気になっているもの”は存在しています。

 

 

まずは、その気になっているものをやってみることに

『決断』をして前に進むことがとても大切です。

 

 

もし、”気になっているもの”すらわからないという状態であれば

まずは自分に問いかけて

自分の心に正直になることからスタートしなければなりません。

 

 

『本当はどうしたい?』

 

この問いを自分に投げかけることでしょう。

 

そして

出てきた答えに対して

確実にアクションを起こすこと。

 

 

そうしなければ、いつまで経っても

ずっと『やりたいことがわからない』と言い続け

気がつくと時間だけが過ぎ去っていきます。

 

 

 

そして

『やりたいこと』をやって

その『やりたいこと』で大きな成果を手にしていくには

実は『やりたいこと』を

 

『やりたいこと』で終わらせないことがとても大切。

 

ん?

 

どういうこと?

 

と思われるかもしれませんが

 

 

『やりたいこと』をやっていると

ある分岐点が自ずと訪れます。

 

それは

 

その物事に対して

満足して飽きたり、次のステップに進んで

『やりたいこと』を昇華させるタイミングがきます。

 

 

この時に

 

「あぁ~良かったー!」と満足してしまうだけでは

とても勿体無いのです。

 

もちろん、実力もある程度ついているでしょうから

さらに奥深く次のステップに進むこともできるのですが

 

 

『やりたいこと』をやり続けたタイミングで

自分のやっていることに

 

 

使命感を持つことがとても大切。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

社会的に見ても

やりたいことからスタートしても

長期的な成功、圧倒的な成果を治めている人は

もれなく、自分のやっていることに対して

 

 

使命感を持っています。

 

 

私がやらなくて誰がやる?

 

これは私にしかできないことだ!!!

 

といったものですね。

 

 

自分のやっていることに『使命感』を持って

取り組むことができた時

 

 

その『やりたいこと』は最早

 

 

『やりたいことではなく、あなたの天職』

 

 

となっているでしょう。

 

 

物事には何でも順番があります。

 

 

まずは

自分ができる、目の前の一歩をとにかく踏み出してみること。

 

 

 

 

 

あなたは自分のやっていることに対して

どれだけの使命感を持てていますか?

 

 

もし、持てていないのであれば

それはなぜ???

 

 

 

 

あなたの人生には価値がある
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

じぶんブランド革命プロジェクト!

 

 

若手起業家、または起業を目指す20代を中心に、
ビジネスでの結果を約束するResult Business Producerとして活躍していたが、

『自分の命の使い道』を
『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、

現在はMission Leades Academy Japan代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

彼が代表を務めるMission Leades Academy Japanからは、多くのミッション・リーダーが生まれ続けている。

> 堀内 博文 の記事一覧