ブログ

ブログ

13年間我慢したことを解禁したら、、、

 

From:葉山倖成

 

「我慢、我慢…」

 

みなさんは、
ついつい我慢してしまうことは
ありませんか?

 

今回お話しさせていただく内容は

 

・好きなことをついつい我慢してしまう…
・我慢をすることが
自分を律することだと思ってしまう…
・我慢をしないのは
自分を甘やかしていると思ってしまう…
など、本当はやりたいことなのに
なかなか自分に「やっていい」という
許可を出せない方に向けて
メッセージをお届けいたします。

 

改めまして、こんにちは。
株式会社 OnLine 葉山倖成です。

 

いつも記事を読んでいただき
ありがとうございます。

 

タイトルにもありますが
僕自身13年間、我慢して我慢して
我慢したことがあったのですが
先月、思い切って解禁してみたんです。

 

とはいっても、
そんなに大したことではないんですよ。

 

 

何を解禁したかというと
《TVゲーム》です^^

 

なんだ、、、
と思われたかもしれませんが

この類のものって
例えば、漫画などもそうですが
一見自分を堕落させてしまうんじゃないか?

と思ってしまうようなものって
我慢の対象になり易いですし
我慢しやすいものでもありますよね。

 

それが僕にとっては
TVゲームだったのですが

なぜ我慢していたのかというと

 

・ゲームにハマって
仕事をしなくなるんじゃないか?

・毎日のように徹夜をして
生活リズムが狂うんじゃないか?

 

という懸念をずっと抱いていたからなんです。

 

この気持ち
共感していただける方って
多いんじゃないかなと思うのですが
どうですかね?

ついつい我慢してしまいませんか?

 

ここで僕からの提案ですが

 

 

思いっきり解禁してみませんか??
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

その理由はいくつかありますが
まずは、結局我慢したところで
頭からそのことが離れることがない
ということ。

 

我慢すればするほど
そのことが頭から離れない
という体験をされたこともあるでしょう。

 

ふとした時に、
そのことが頭をよぎってしまう
これって思考の無駄遣いだと
捉えることもできますよね。

 

考えなければならないことって
日々たくさんありますし
できれば余計なことは考えたくないと
誰もが思うことでもあるでしょう。

 

なので、どうせ気になるのであれば
思い切って解禁するのは
脳から邪魔が排除され
やるべきことに集中できる
きっかけにもなり得るということです。

 

実際に僕自身はそうでした。

解禁して良かったなと
心から感じることができています。

 

おかげでTVゲームのことを
考えることが無くなりましたからね。

 

大した話じゃないと
思われるかもしれませんが
思考の邪魔がなくなることは
生産性にもつながります。

 

意識的に脳で処理できることは
3〜5つと言われています。

人によっては一つしか処理できない
という方もいらっしゃるでしょう。

 

例えばですが
洗濯物を畳みながら
会話ができるかどうか?

運転しながら会話ができるか?

 

気になっていることがあると
人の話になかなか集中できない
などなど挙げればキリがありません。

 

実際には、脳は意識できないレベルで
とんでもない処理をしているのですが
それを認識することはできないものです。

 

この脳のスペースを
我慢で埋めてしまうことは
とても勿体ないことなのです。

 

だからこそ、思い切ることも
時には必要だと
僕は思うんですよね。

 

そして肝心なのは
本当に堕落してした自分になるのか?
ということ。

 

最初は罪悪感が芽生えるでしょう。

「あ〜ぁ、やっちゃたな…」

そう思うこともあるでしょう。

 

ですが、そこでまた我慢をするのではなく
それでいいから続けてみる
ということが大事だなと
僕は自分の体験で感じています。

 

ちゃんと自分で
コントロールできるようになりますから。

最初は我慢していた分
その欲求を埋めるために
貪るでしょう。

 

それでいいんです。

今まで我慢してきたんだから。

 

そして、ある一定まで満たされると
ちゃんとコントロールし始めます。

 

ちなみにですが
僕が貪った期間は
10日ほどでした。

ここで面白かったのが
逆に仕事も捗ったということ。

 

13年間も我慢してきたものが
満たされ始めたので
さらに仕事のやる気も増したんですよね。

それが、仕事の結果としても現れました。

面白いものです。

 

自分を怠惰させると思っていたものが
意識の向上に繋がったんですから。

それだけ我慢というものは
思考にも精神にも邪魔だということ。

 

もし今、我慢してることがあって
ふとした時にそのことが
頭をよぎるような状態であれば
思い切ってやってみるのも
いいと思いますよ^^

 

自分を信じて
トライしてみてくださいね!

では、また。

 

 

人生に、こだわれ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

セールスマスタリープログラムDVD

 

 

福岡・熊本・大阪・東京と都市圏を跨いで活躍する
才能育成 × 対人ビジネスのアウトスタンダー

30代の経営者・個人事業主を中心にクライアントが抱えているプレッシャーや
周囲からの過度の期待から解放し「本当に望んでいる現実を明確にし実現させる」
サポートを行っている。

じぶんブランド革命プロジェクト!では、1年間で300名を超える受講者に
起業家としてのマインド、スキル、コミュニケーション力をトレーニングし
約90%の受講者が全くのゼロからたったの3ヶ月でクライアント獲得に成功している。

潜在意識にアプローチする質問力の高さを持ち
その人が持つ優れた才能を引き出すことで
自己確立だけでなく、現実的な成果まで結びつける戦略に定評があり
彼の元へ足を運ぶ相談者は後を絶たない。

> 葉山 倖成の記事一覧