ブログ

ブログ

仕事意識を持てればビジネスは動き出す

コンサルタント

 

From:佐藤 晋也

 

今、起業ブーム真っ盛りで、
インターネットの発達とともに、
個人が気軽にビジネスを
始められるようになりました。

我々ももちろんそうですし、
コーチやコンサル、カウンセラーなど
対人援助を仕事にする人も
そうでしょう。

 

そんな中で、

気軽に始められることの弊害

もあるように感じます。

どういうことかと言うと、
本当の意味で『仕事』と認識しづらい
状況があるのではないかと
思うのです。

特にそれが副業であったり、
他に収入のアテがある場合は
顕著に感じます。

 

副業といえどビジネスです。

本来であれば本業と同じ責任感で
取り組むべきだと思いますが、
中々そう思えないのも人間でしょう。

ビジネスが上手くいかない方は、
やり方云々ももちろんあるでしょうが、
それ以前に

意識の違い

が大きいなと思うのです。

それを『仕事』と思えているか?

例えば会社勤めであれば、
『やらなければいけないこと』が
あるでしょう。

いわゆる日常の業務ですね。

それは会社が管理してくれますし、
やらなければ注意してくれます。

しかし自分でビジネスをしている場合、
やらなければいけないこと
自分で見つけなければなりません。

そしてやらなかったとしても、
誰も注意をしてくれません。

 

仕事に勤しむ

 

つまり、

完全に自分で管理する必要がある

ということなのです。

 

しかし自分を管理するのは
中々難しいことで、
特に『仕事』という意識が薄ければ、
なおさらそれは難しいでしょう。

ビジネスは、
やることをやっていれば成果が出ます。

最近良く思うのですが、

『頑張る!』とか『やる気!』とか
そんなものではないなと思うのです。

淡々とやるべきことをやる

ただ、これを続けていくだけ。
それには

『仕事意識を持てるかどうか』

ここにかかっているように思うのです。

一人で無理なら環境を整えよう!

そうはいうものの、
それができないのが人間です。

そんな場合には、

『環境の力に頼る』

というのがいいでしょう。

 

人は自分のいるコミュニティー、
もしくはよく一緒にいる人たちに
大きく影響されます。

あなたがいるコミュニティーや
付き合いの多い人たちが

仕事意識の薄い人たち

だったとしたら、
あなたもそのコミュニティーに
染まる可能性が非常に高いです。

残念ながら…

 

もっと言うなら、
あなたが仕事意識の高い
起業家コミュニティーに居続ければ、
嫌でもそうなっていくでしょう。

付き合いのある10人の平均収入が
自分の収入になる。

これはよく言われる話です。

私もその通りだろうと思います。

 

さて、いつの間にか
もう8月も終わりますね。

少し前に年が明けたような気もしますが、
時間が経つのは本当に早いものですね。

自分のことを考えるなら
できるだけ良い環境にいたいものですね。

 

あなたにしか、できないことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

じぶんブランド革命プロジェクト!

セールスマスタリープログラムDVD

 

 

 

NLPと催眠療法、Wのトレーナー資格を持つ他、世界基準のコーチング資格も有する。

人間の心理に対して深い造詣を持ち、人の感情や行動原理に基づいた独自のストラテジーで株式会社OnLineの屋台骨を支える。

マーケターとして12年、プロフェッショナル・コーチとしては6年の実績を持つが、その全ての期間を会社に属さず個人で渡り歩いてきた『叩き上げの現場の人』。

座右の銘は『神仏を尊び神仏を頼らず』。

いついかなる時でも己を信じ、歩み続けることで、欲しい未来は手に入るのだと、心から信じている。

 

> 佐藤 晋也の記事一覧