ブログ

ブログ

人は何があれば前に進み続けられるのか?確信と疑念の天秤に揺られて…

前向き

 

From:佐藤 晋也

 

今日も合宿に来ています。

今日の合宿は
弊社プロジェクト卒業生の
ビジネスを構築する合宿。

最近、月一ペースで合宿に来ていますが、
やはりとても生産性が高くなりますね。

 

そして最近、よく思うことは、

『人はどこまで準備できれば動けるのか?』

 

例えば今回の合宿では、
ビジネスの元となる材料を創ります。

ポジションや肩書、
ビジネスモデルや商品の概要、
ブログのタイトルなどなど

ビジネスを行っていく上で
必要になる材料を創る合宿です。

 

この段階から自走できる人が、
感覚的に20%くらいでしょうか?

この材料を元に実際に形にする。

ブログを構築したり、
商品の具体的な内容を考えたり、
LPを作成したりなど
やることはまだまだ多いですが、

『具体的に形にしていく』

という部分には
大きなハードルがあるようです。

 

そして過去、
実際に形にするまで
私が全てやったこともありました。

ブログもLPも商品も、
リスト獲得のためのフリー商品まで創り、
メルマガのセッティングまで済ませ、

後はブログを書き続けるか
広告を出すだけで回るところまで
やりましたが、

そこまで全て準備が整い、
実際に可動してくれたのは50%でした。

 

『どこまでやればやってくれるんだろう…』

とも思いましたが、
最近それが少し面白くなってきて、

『絶対稼がせるからな、この野郎!』

という変な気持ちになってます(笑)

人は何があれば前に進み続けられるのか?

もちろんこれは
人それぞれだと思いますが、
結論を言うと

『上手くいくと確信できた時』

ではないかと思います。

 

確信

 

『これさえやれば絶対上手くいく!』

そう思えたらやれると思うのです。

 

ブログを10記事書いたら、
来月絶対100万円入ってくる。

そんな確約があるなら、
人はやると思うのです。

しかし残念なことに
物事に絶対なんてありませんし、
そんな確約はありません。

 

そうなると出てくるのが

『上手くいかないかもしれない』

という疑念です。

 

  • これをやって上手くいくのだろうか?
  • 今やっていることは無意味なことじゃないのか?
  • 他のことをやったほうがいいんじゃないのか?
  • 私が本当にしたいことは違うんじゃないのか?
  • もっと他にいいものがあるんじゃいのか?~etc~

 

このような疑念が
進み続ける力を奪うのではないかと
思うのです。

結局どこまでお膳立てされればやれるのか?

これも人それぞれですよね~。

やれる人は少しの可能性にもBETするし、
そうじゃない人は90%まで
準備してあげても疑念に負けます。

結局、自分次第になってしまうのですが、
それでも何とかできないかと
様々な方法やアプローチ、システムを
模索中です。

 

私たちは冗談抜きで

『関わった人、全員で成功したい!』

と思っていて、
もちろん実力不足やリソース不足で
全くその領域に達していませんが、
それでも何とかしたいのです。

それがいつになるかは分かりませんが、
できるはずだと思っています。

 

数年後には

『全員で成功したぞ~!!!』

とみんなで喜びに浸りたい!

自分だけ、自分たちだけが
成功するのとは別物の喜びがそこにある
のだろうと思っています。

 

あなたにしか、できないことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

 

NLPと催眠療法、Wのトレーナー資格を持つ他、世界基準のコーチング資格も有する。

人間の心理に対して深い造詣を持ち、人の感情や行動原理に基づいた独自のストラテジーで株式会社OnLineの屋台骨を支える。

マーケターとして12年、プロフェッショナル・コーチとしては6年の実績を持つが、その全ての期間を会社に属さず個人で渡り歩いてきた『叩き上げの現場の人』。

座右の銘は『神仏を尊び神仏を頼らず』。

いついかなる時でも己を信じ、歩み続けることで、欲しい未来は手に入るのだと、心から信じている。

 

> 佐藤 晋也の記事一覧