ブログ

ブログ

グレイトの敵は、グッド!?

 

From:比嘉友彦

 

私たちは、日々、何かしら成果を求めて行動しています。

 

その、得たい成果の中には

 

Great!!  つまり、素晴らしい!!と

Good!!  つまり、まぁ、いいね!がある。

 

 

みなさんは、

どちらの成果を手にしたいでしょうか?

 

 

もちろん

 

Great! 「素晴らしい!!!」

 

ですよね!

 

 

多くの方が、素晴らしい成果を

手にする為に頑張っているはずですね!

 

つまり、どのような結果を出す事が出来れば

 

「素晴らしい!」

 

という成果を手にする事が

出来るかを分かっているという事です。

 

 

 

日本のことわざに

 

「水は低きに流れ、人は易きに流れる」

 

という、ことわざがあります。

 

 

分かりやすく言うと

 

水が当たり前に低い方に流れるように

人も容易く楽な方に流れてしまうもの

 

と言うことです。

 

 

 

グサっ、、、と刺さりますよね。

 

心当たりあり過ぎーって方も多いのでは、、、

 

 

僕自身、

このブログを書きながら

2018年を振り返ってみると

 

もっと「素晴らしい成果」を手にする為に

 

頑張る!と決めたはずなのに、、、

 

蓋を開けてみれば

 

「まぁ、良いよね」の成果に

甘んじている自分がいたりします、、、

 

 

最高の成果を手にする為に頑張っているうちに

徐々に、その達成が厳しい状況に陥ってきた時

にグレイト!ではないけど、まぁバッドではな

く、グッドだからいいよね。

 

と、容易く基準を下げてしまいがちなんです。

 

 

 

これがつまり、

 

「グレイトの敵は、グッド」

 

と言うことなんです。

 

 

この、グッド「まぁ良いよね!」

という存在が多くの基準を下げてしまうんですよね、、、

 

 

そもそも

 

Good – Better – Best

 

ってありますよね。

 

このように、たとえGoodであったとしても

1番下だという基準で選択していかなければ

いつまで経っても欲しい成果が手に入らない

 

と言うことなんですね。

 

 

そして、

 

この基準は

 

何か目標を定めた時だけでなく

 

普段の日常の中にある

 

選択の基準を

 

変えていく事が大切なんですね。

 

 

その選択の連続の先にしか

 

本当に欲しい

 

「素晴らしい!」

 

という成果はないんですよね!

 

 

ただ、

人の意思はそれほど強くない。

 

と言うことを認識しておくだけでも

選択を意識する事ができます。

 

 

そう簡単に人間は

変われないかもしれないが

 

変わる為の

効果的な3つの方法は

 

====================

1、時間の使い方を変える

2、環境を変える

3、関わる人を変える

====================

 

この3つの要素を変える事が

効果的なんです。

 

特に、環境を変える

というのは効果絶大ですね!

 

環境を変えるというより

その環境に身を置くことです。

 

すると、関わる人も変わり

時間の使い方、質が変わります。

 

 

この時も、選択の基準を

意識することは必要ですね!

 

 

2019年は

グッドに負けず

グレイトな成果を手にしていきましょう!!

 

 

アディオス!!!

 

 

あなたにしか、できないことがある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

個人の中に眠る、人それぞれ固有の資質を育み、開花させる『じぶんヒーロー型起業家育成』のスペシャリスト。

彼のもとで『自分の人生の主人公』として生きることを決め、自分の中に眠るヒーロー性を開花させた人たちは数知れず、今の日本という時代において重要な役割を果たす起業家を生み出すことに、日夜情熱を燃やし続けている。

> 比嘉 友彦の記事一覧