ブログ

ブログ

【 10期東京がスタートしました! 】じぶんブランド革命プロジェクト!

From:葉山倖成

9月30日より
じぶんブランド革命プロジェクト!
10期東京がスタートいたしました!

なんと、今期は
プロジェクト初の参加者100名超え!!
112名でのプロジェクトスタートとなりました!

10期目にして
新たな伝説が始まろうとしています。

これからの約3ヶ月間
どんなドラマが生まれるのか?

今から楽しみでなりません^^

今期を含め
僕はこれまで7期、講師として
立たせていただいていますが
やはり《 求めている人 》は多いんだなと
改めて感じています。

何を求めているか?

それは、《 自分の活かし方 》
という表現があっていますかね。

これまでに自分が経験したことや
学んできたことを

どのように、人や社会の役に立てるのか?

そして、そのことを通して
収入を上げ、自分の人生を
より豊かにしていくのか。

そういった価値を求めている方が
本当に多いんだなと
改めて感じています。

このブログを読まれている方の中にも
《 自分の活かし方 》を知りたい。
と、思われている方もいらっしゃることでしょう。

では、
どうすれば自分を活かせるのでしょうか?

それは、

①自分のことを理解すること
②社会における自分の価値を明確にすること

大きくこの2つだと
僕は考えています。

この中で大切なのが

①自分のことを理解すること

です。

みなさんは自分のことを
どのように理解されているでしょうか?

もっというなら
自分のことを理解するとは
一体、どんなことなのでしょう。

自分を理解する1つの方法として
自己対話能力というものがあります。

これは、自分自身の内面と
対話を重ねていく
という技術です。

人間には、自分では認識できない
潜在意識というものがあります。

この潜在意識にアプローチする方法の1つが
自己対話、です。

僕たちは、出来事を
頭で理解し、整理しています。

その理解や整理の段階で
自分が本当に思っていることや
感じたことを《 都合よく解釈 》してしまいます。

もっというなら
自分にとって都合のいいように
理解し整理をしてしまうのです。

そのことが悪い訳ではありませんし
その能力も必要不可欠なものです。

ですが、それだけをやってしまうと
《 本当は何を感じたか? 》ということが
埋もれていってしまうんです。

そうすると、頭で整理した自分が
本当の自分である
と、勘違いを起こしてしまいます。

これでは、心と頭とで
不一致が起きたまま
日常を過ごすことになってしまうんですね。

なので、自分のことが分からない
という悩みが生まれたりもしますし
自分に対する自信も弱まってしまいます。

では、どうすればいいのか?

まずは出来事に対して
自分が何を感じたのか?
ということにとにかく目を向けてみることです。

そして、なぜそう感じてしまったのか?
ということにも目を向けてみることです。

そうすることによって
さらに自分のことを
深く理解できるようになっていきます。

「本当は何を感じているんだろう」
「本当は何を思っているんだろう」

そんな自己対話を始めてみると
いいかもしれませんね!!

ぜひ、トライしてみてくださいね!!!

プロジェクトでもまずはじめに
自分を理解してもらうことからがスタートです。

自分のことを理解できないと
相手のことも理解できないからです。

自分の心の声に耳を傾けてみましょう!

では、また!!

人生に、こだわれ!
^^^^^^^^^^^^^

葉山倖成

 

 

 

福岡・熊本・大阪・東京と都市圏を跨いで活躍する
才能育成 × 対人ビジネスのアウトスタンダー

30代の経営者・個人事業主を中心にクライアントが抱えているプレッシャーや
周囲からの過度の期待から解放し「本当に望んでいる現実を明確にし実現させる」
サポートを行っている。

じぶんブランド革命プロジェクト!では、1年間で300名を超える受講者に
起業家としてのマインド、スキル、コミュニケーション力をトレーニングし
約90%の受講者が全くのゼロからたったの3ヶ月でクライアント獲得に成功している。

潜在意識にアプローチする質問力の高さを持ち
その人が持つ優れた才能を引き出すことで
自己確立だけでなく、現実的な成果まで結びつける戦略に定評があり
彼の元へ足を運ぶ相談者は後を絶たない。

> 葉山 倖成の記事一覧